Date. 2013.6.8

岡崎太郎様&知世様


Q、アスタープレイスを決めた理由は?

大阪市内の結婚式場を探していた際に、アスタープレイスのチャペルが素晴らしいという話を知りました。
実際に見てみると、ステンドグラスが美しい、大きなチャペルが非常に気に入りました。
特に心惹かれたのは、チャペル内にある”結界”です。
過去・現在・未来を表した結界を見た瞬間に、こんな素敵なチャペルにはもう出会えないだろうと思い、アスタープレイスに決めました。
披露宴会場も派手さはないものの、落ち着いた雰囲気が気に入りました。
見学の際に見せていただいたアジュールは横長の会場でした。
列席者と新郎新婦の距離感も近く、来ていただいた方に楽しんでいただける挙式になるのではないかと感じました。
挙式日は新婦の誕生日で、翌日は二人が付き合って7年の記念日でした。
その日に挙式を行えるというのも決め手のひとつでした。

1

Q、お二人が挙式・披露宴で一番こだわった部分は?
“楽しい結婚式”になるように努力しました。
列席者は親族と友人のみでしたので、多少ハメを外してもいいからみんなに笑ってもらいたいと思っていました。
ファーストバイトではケーキを新郎の顔に!
新郎・新婦参加の余興(アクションショー)なども行いました。
余興のリハーサルが当日の挙式前ギリギリになってしまい、スタッフの方に迷惑をおかけしたのですが嫌な顔せず対応してくださりました。
お陰で列席者の方からも好評な余興になりました。
その他にこだわったところは当日の衣装です。
アスタープレイスは、Ar.Yukikoとスポサブランカという二つのドレスショップと提携していました。
私たちは色んなブランドのドレスが見たかったので、セレクトショップのスポサブランカでタキシード・ウエディングドレス・カラードレス・和装・親族衣装の全てをお借りしました。
選択肢がたくさんあるので、自分に合うデザインや色のドレスを見つけることが出来ました。
ドレス選びの悩みなども親身になって聞いて下さり、非常に心強かったです。

23

Q、アスタープレイスのスタッフにひとことお願いします。
ご対応いただいたプランナーさんはとても気さくでいつも笑顔で私たちの話を聞いて下さりました。
料理について無理を言ったにもかかわらず、快く対応してくださりました。
どんな相談にも乗って下さり、安心して結婚式の準備を進めることができました。
配席表を自分たちで作成したのですが、その文面も細かく添削してくださったので安心して作ることにしました。
祖父の体調が思わしくない旨を伝えると、料理や当日の控え室のレイアウトなどにも気を使っていただきとても助かりました。
お陰さまで祖父も挙式・披露宴を最後まで楽しむことができました。
一年という長い間、私たちに根気強くお付き合いいただきありがとうございました。

2013.6.8挙式岡崎太郎&知世様